産後に始めたいセルフケア

2016年10月3日

鶴瀬・富士見市の方でぎっくり腰の痛み我慢してませんか?

皆さんこんにちは(^^♪

埼玉県富士見市で産後骨盤矯正、座骨神経痛、頭痛、交通事故といえば

富士見・鶴瀬たいよう整骨院の園部です。

 

今回は

産後のセルフケア

についてお伝えしていきたいと思います。

 

出産後の体は、とても大きな負担がかかった後でダメージも相当なもの

だからこそ、初めの1か月は体を休める大切な時期になりますね(^^♪

ですが

産後は体の変化が起きてしまっているのも事実。

1、骨盤が開いてしまっている

2、股関節が緩んでしまっている

3、お腹の筋肉が伸ばされてしまって弱くなっている

など。

そんな休めたい時期にも出来るセルフケアをお伝えしていきますね( *´艸`)

 

今回は

1、骨盤の開き

2、股関節の緩み

の改善に役立つセルフケアをお伝えしていきます。

 

☆うつ伏せセルフケア

1、まずうつ伏せになります。

(足が付け根から外に開いた状態)

 

2、うつ伏せの状態のまま、左右の「ひざ」と左右の「かかと」をくっつけます。

※股を閉じる感じです。

この状態を5秒キープしたら緩めます。

 

 

この運動を繰り返すだけでも

出産で開いてしまった骨盤を戻してくれたり

緩んでしまった股関節を引き締めてくれる効果があります。

 

産後は体力も低下しているので無理な運動は避けたいところですが

この運動なら無理なく出来るのではないでしょうか(^_-)-☆

 

ぜひ試してみてくださいね♪

 

From埼玉県富士見市鶴瀬東 富士見・鶴瀬たいよう整骨院